1. HOME
  2. ひがしいずブログ
  3. 東伊豆町の楽しみ方・過ごし方
  4. 一つ一つの飾りには…④

一つ一つの飾りには…④

さてさて今日も「雛のつるし飾り」について紹介していきますよ!!

【お手玉巾着(お手玉)】

可愛いわが子が(孫)が将来お金に困らず生活できますように。

という願いを込めて作らています。またお手玉は遊び道具なのでこれと別にもお手玉を作って子供のプレゼントして一緒に遊んでくれたんだと思います。なんだかほっこりしますね(^^)

 

【だるま】

え?これだるま??って思いましたね?w

雛のつるし飾りのだるまはとっても可愛いんです♡♡小さいだるまがいっぱいついているものや、少しおおきめのだるまがついているものなど様々ですが、この子の意味は、七転び八起きで福を招くもの縁起物。布に赤を使うことで天然痘(てんねんとう)※感染症よけの呪物とされます。こんなに可愛い顔して「福を呼び」「病気は寄せ付けない」という2つの力をもっているなんて恐るべし…。

 

 

【七宝まり】

また可愛い形してますね!これを手作りで作ってるんだから職人さんは凄いなぁ。

七宝の形は縁起物されていたそうです。きっと子供が産まれておめでたい!って気持ちがこもってるんでしょうね。

 

【三角】

ただの三角じゃなく、これは香袋なんです。お香は貴重品で、気を静める薬代わりでもあったそうです。模様により意味がすこし変わるらしく、うろこ模様でヘビや辰、竜などを表す。厄払いの霊力があり、紫と白の布で富士山を模したものもあるそうです!形はシンプルですが効果も意味も沢山ある、なんでも飾りですね!!

 

【はまぐり】

二枚貝は貞節の象徴。生まれたわが子はいつかはどこかに嫁いでいってしまうので、その先の将来のことも小さな頃から心配をして想いをこめて作ってくれていたんでしょうね…。私も明日はお母さん、おばあちゃんにお花でも買って感謝の気持ちでも伝えてこようかな…照笑

 

と、なんだか云われの紹介をしていたら自分も改めて親に感謝をしなくちゃなと思わさせてくれました。

皆さんも自分の子供、お孫さんはもちろんですけど、親子旅行で伊豆稲取に訪れて、親からの…子供からの…愛情を再確認する機会の場にもなるかもしれませんね(^^)

今日はこの辺で!!

 

★やま

記事一覧

ひがしいず女子

静岡県東伊豆町役場の10代〜30代の女子職員14名で構成するグループで東伊豆情報をお届けします(´∀`)♫ 地元イベントでも活動(^^) 直近は2/29、3/1に開催される「雛フェス」準備中! 若い女子目線で頑張ります(°▽°)

関連記事