1. HOME
  2. ひがしいずブログ
  3. 東伊豆町の楽しみ方・過ごし方
  4. 電車と稲取さんぽ①

電車と稲取さんぽ①

東伊豆町は、電車に乗っていると海が見えるポイントがたくさんあります。線路が海岸線の近くを通っている所も多いので、テレビCMや撮影で良く使われるんですよ!!
稲取では駅の近くのエリアと温泉場付近のエリアの2ヵ所おすすめスポットがあるので、今回は「電車の写真を撮りながら稲取さんぽ」コースを紹介しますね♪

稲取さんぽ「撮り鉄編 ①」

稲取温泉の旅館がたくさん集まっているエリア(温泉場)には、「サンライズテラス」という海をのんびり眺められるベンチを設置したテラスがあります。
朝日が海から登ってくるので、午前中はキラキラと反射して気持ちいい景色ですよ♪
夏や冬の観光シーズンやイベント時には花火を間近で見る事ができるので、とても迫力があっておすすめです!
今回の稲取さんぽは、そんな「サンライズテラス」をスタート地点にしてみました。

海風を感じて癒される「サンライズテラス」

↓ 徒歩 10分
まず、海に向かって右手側には海岸沿いに道が伸びています。夏になると「池尻ウキウキビーチ」という海水浴場やプールがオープンし、地元の子どもたちはもちろん、子ども連れの観光客もたくさん遊びに来てくれます。
10分程歩くと「志津摩海岸遊歩道」の入口が見えてきます。

海岸線の向こうに電車が見えます。

↓ 片道 10分
実はこの志津摩海岸は、電車のビューポイントとして有名なんです!!電車からの景色はもちろん、電車と海岸線を両方撮る事ができる穴場スポットになっています♪

海と遊歩道と電車が近いです。

こちらの遊歩道は海岸線に沿ってカーブしている一本道。途中が飛び石みたいになっていたり、歩いた先には不動尊があり、のんびり写真を撮りながら歩くと片道10分程です。

遊歩道の飛び石と温泉場方面

志津摩海岸遊歩道入口
↓ 徒歩 10分
遊歩道を入口まで戻ってきて、そこから温泉場まで10分。旅館と旅館の間をまっすぐ行くと「ヤマザキショップ」というコンビニに着きます。お店の周りを見渡すと、道路に可愛いキンメダイ柄のマンホールが♪

稲取っぽいマンホール♪


稲取の歴史が描かれている板絵があるので、その先を右手に曲がると、「どんつく通り」があります。この入口を進むと5分程で大通りに辿り着きます。

稲取の歴史や文化が描かれてます。

夜になると皆が集まる「どんつく通り」

↓ 徒歩 5分
温泉場にも食事処はありますが、この「どんつく通り」にも食事処・居酒屋・スナック等がたくさんあり、地元の人がよく集まるスポットです!!どんなお店があるか、後日、ブログに載せますのでぜひチェックして下さいね!!(町内のお店をたくさん紹介する予定)
大通り(ヤシの近く)
↓ 徒歩 8分
大通りに出ると「ヤシ」というレトロな雰囲気の喫茶店があります。右手(駅方向)に少し進むと、まっすぐ海に向かって下る道が右側にあります。この道を下っていくと東海汽船の乗り場に着きます。「ヤシ」から稲取港まで8分程。

リノベーションした「EAST DOCK」

東海汽船は毎年、伊豆大島の椿祭りに合わせて期間限定で稲取港から高速ジェット船が出ています。しかも片道35分!早い!この時期に伊豆大島に遊びに行くのも楽しいですし、出発&到着する船(4種類あるんですよ)を見るのも良いですね♪
現在(2月)、東海汽船の乗船券発券所&待合室が1階に入っている建物は「EAST DOCK」というシェアオフィス&ファブリックスペースです。興味のある方はFacebook等で利用方法を確認してみて下さいね♪雛フェス当日は2階がカフェになっています!こちらのカフェは毎月不定期で「m’s slow food」としてオープンしているので要チェックですよ~(^^)/

稲取港の向こうに電車とランドマーク(鳥)

実は、稲取港から東伊豆町役場の方向を見てみると、伊豆稲取駅がチラッと見えるんですよ。長い車両ならホームに停まっているのも分かるし、熱川駅方面に向かう電車が海岸近くを走っていくのでNゲージみたいで可愛いです♪私のおすすめ時間帯は夜。街灯できらめく稲取港とトコトコ走る電車の車窓の灯りがノスタルジックで最近発見した好きな景色です。

↓ 徒歩 15分

「EAST DOCK」から大通りに戻って左へ進むと、温泉場まで徒歩15分。
「EAST DOCK」から海沿いを歩いて、伊豆急伊豆稲取駅まで徒歩20分。

※サンライズテラスを出発して、全部を巡ると歩いて移動している時間は70分程です。プラス時間にゆとりを持って、電車の時刻表を片手にのんびりお散歩してみて下さいね~(^^ゞ

<RM>

記事一覧

ひがしいず女子

静岡県東伊豆町役場の10代〜30代の女子職員14名で構成するグループで東伊豆情報をお届けします(´∀`)♫ 地元イベントでも活動(^^) 直近は2/29、3/1に開催される「雛フェス」準備中! 若い女子目線で頑張ります(°▽°)

関連記事